急性副鼻腔炎もいびきと関係あった!
いびき対策サプリランキング!もういびきで悩まない
  • 第1位
    いぶきの実

    満足率93%!
    いびき・歯ぎしりの両方をサポート
    還元型Q10→吸収率超絶UP!
    一日あたり 初回83円

  • 第2位
    しずかなおやすみ

    実感率70%!
    しっかり休めて朝すっきり。毎日の美容と健康にも
    活性化Q10→吸収率8倍!
    一日あたり 初回90円

  • 第3位
    ハギシラン

    歯ぎしり満足率:高
    イライラ・ストレス解消
    メンタルを整えるギャバ,セントジョーンズワート,ラフマ配合
    一日あたり 初回100円

いびきの原因にもなる急性副鼻腔炎との関係

お酒を飲むといびきをかきやすくなるワケ

急性副鼻腔炎がいびきの原因に?

急性副鼻腔炎(きゅうせいふくびくうえん)とは副鼻腔と鼻の粘膜にウィルスや細菌が感染し、増殖して炎症を起こす病気です。別名で蓄膿症(ちくのうしょう)とも呼ばれます。

副鼻腔とは、鼻の穴の奥にある骨で囲まれた、左右に4個ずつ計8個ある空洞部分をいいます。炎症でこの空洞部分に膿状の鼻水がたまり、鼻水や鼻づまりだけでなく頭痛、額や目の奥が痛いといった症状を引き起こすこともあります。

そしてこの症状は、いびきの原因にもなります。いびきは上気道がせまくなると起こりやすくなります。上気道とは、ざっくりいうと鼻から喉までの空気の通り道のことなのですが、急性副鼻腔炎で副鼻腔や鼻の粘膜に炎症が起きると、上気道がせまくなっていびきを引き起こしてしまうのです。

また急性副鼻腔炎では、粘度の高い鼻水が出るため鼻づまりしやすく、鼻水も喉にたまりやすいので上気道をふさいでしまうこともあります。こうなると鼻呼吸が苦しくなり、自然と口呼吸が多くなります。口呼吸は舌根沈下(舌が舌自体の重みで喉の奥に落ちてしまう現象)を起こすのでいびきの原因となるのです。

急性副鼻腔炎は中耳炎の原因になることも

耳は大きく外耳・中耳・内耳の3つに分かれています。中耳炎は「中耳」で起きる炎症性の疾患です。そして鼻と耳は繋がっている、とよく言いますが、この中耳と鼻をつなげている管を耳管(じかん)と言います。

急性副鼻腔炎を何度も繰り返していると、副鼻腔や鼻の粘膜に感染したウィルスや細菌が、この耳管を通って中耳にまで達してしまい、中耳で炎症が起きる中耳炎になってしまうことがあります。 また、副鼻腔炎を起こしている時に鼻を強くかむと、中耳内が圧迫され一時的に鼓膜に穴があいて、そこから病原菌や膿などが入ってしまうことがあります。これは、滲出性中耳炎(しんしゅつせいちゅうじえん)と言われる疾患ですが、比較的痛みが少ないために、気づかずに悪化してしまうことがあります。急性副鼻腔炎の段階で早期に治療することが大切になるのです。

タバコが急性副鼻腔炎の原因になる

タバコが急性副鼻腔炎の原因になる

急性副鼻腔炎の直接的な原因はウィルスや細菌感染ですが、タバコの煙や歯の健康状態、ストレスなどが発症に関係するケースがあります。

① タバコ

タバコが引き起こす害は数多くありますが、急性副鼻腔炎にもよくありません。

タバコの煙には、約4,000種類もの化学物質が含まれているといわれていますが、人体に有害な物質も含まれています。タバコを吸うと、この煙が直接鼻や喉を通るので鼻腔に炎症を起こしやすくしたり、炎症を起こしている場合は、粘膜をさらに刺激して治りにくくしたり悪化させてしまうのです。これは他人のタバコの煙、いわゆる受動喫煙の場合でも同じなので、自分が喫煙者でなくてもタバコの煙があるところに行かないなど注意してください。

② ストレス

急性副鼻腔炎の原因がストレスや疲労ということもあります。一見あまり関係がないように思えるかもしれませんが、ストレスは体の免疫機能を低下させます。感染したとしても免疫機能が正常であれば発症が防げますが、ストレスで免疫力が低下していると発症しやすくなります。

③ 虫歯、歯の病気

意外だと思いますが、虫歯や歯の病気が原因で急性副鼻腔炎になるケースもあります。副鼻腔は鼻の奥の、左右に4個ずつある計8個の空洞部分のことですが、この中の上顎洞という空洞と、上顎にある奥歯の根っこはとても近くにあります。そのため上顎の奥歯が虫歯になると、歯の根元から上顎洞に菌が入ることがあります。これは歯性上顎洞炎というのですが、虫歯菌以外にも歯周病菌やその他の細菌が、歯から副鼻腔に入ることがあるのです。

鼻うがい

急性副鼻腔炎がいびきの原因に?

副鼻腔炎で病院にかかると、鼻にたまった粘り気の強い鼻水を、食塩水などで洗い流してきれいにする方法と、薬での治療が行われます。薬は抗生物質を使います。症状が軽い場合はこの方法で良くなりますが、中には手術をしなければいけないほど重症化している場合もあります。現在の医療では内視鏡手術にて、2週間程度の入院期間で手術が可能になっています。

次に、自力での対策方法をご紹介します。まずは、ドラッグストアなどで市販されている生理用食塩水で行う、「鼻うがい」です。病院で行うものと同じように、定期的に鼻にたまった鼻水や細菌を洗い流す方法です。花粉症がひどい人は、その時期だけこのような市販の商品を使用している人も多いです。

また、これ以上悪化させないためには、鼻のかみかたにも注意が必要です。鼻をかむときは、口を閉じて、鼻の片方をふさぎ、うつむき加減でゆっくりとかみます。最もやってはいけないのは、鼻をかんだ後に鼻をすする行為です。鼻をすすってしまうと、副鼻腔炎が悪化してしまうので、絶対にやめましょう。

    睡眠時のいびきが治る!私のおすすめいびきサプリ BEST3!

  • 第1位
    いぶきの実

    「いぶきの実」は、いびき・歯ぎしりの両方に対応したサプリです。モニター調査で静かに眠れるようになったという実感率NO.1!安全性・体感を第一に考えたオリジナル騒音ケアサプリです。

  • 第2位
    しずかなおやすみ

    「しずかなおやすみ」は、睡眠時の呼吸をスムーズにするコエンザイムQ10を活性化し、通常の8倍の吸収率を実現。老廃物を体外に排出する効果があり、ダイエットや美容効果も期待できます。

  • 第3位
    ハギシラン

    「ハギシラン」は、歯ぎしり対策に特化したサプリです。歯ぎしりの原因に多いイライラやストレスを抑え、リラックス効果のあるGABAやメンタルを整える効果が高い成分が配合されています。

ページのトップへ